アツシメゾット 体について

「腰痛」に悩む人必見。起き上がれないほど痛かった私が寝込まなくなったある方法。

a.saito

どうもアンチエイジングの巨人アツシです。

 

今日は、腰痛について書いていきたいと思います。

 

ひどい激痛で立ち上がるのに20分かかったあの日

激痛

前日から、腰に張りを感じていました。でも、その痛みは普段の腰痛と何ら変わりないものです。

仕事柄、腰がいたいなぁと思うことは多々ありその日の重たい荷物を運んだので

「また痛みが出たんか。でも明日には治るだろう!」

と簡単に考えていました。そして、ストレッチをするわけでもなく、湿布を張るわけでもなくいつも通りに床に就いたのです。

翌朝・・・・・

さて、起きるか。痛っ!!!!えっ、なにこの痛み!!!え。。訳わからない・・・痛!!!!起き上がれない💦

全然、立てませんでした。と言うか座ることもできない・・・・

何だろうこの感覚・・・立とうとすると痛みで力が入らずまた座ってしまう。。おれ今までどうやって立っていたんだろう

焦る💦どうしよう。ドキドキ・・・仕事できないのかな・・・もう一生これ続くんかな・・・バクバクバクバク・・・

 

心臓がめちゃくちゃ早くなりました。

必死の自分と落ち着いている自分

でも、すっごく痛いのを感じている反面どこかで動き出せばどうにかなるんじゃないか?と思っている自分もいます。

腰痛持ちの人なら知っていると思います。膝の人もそうかもしれませんが動き始めが一番痛い。でも少し歩き始めるとよくなる、みたいな。

それを、こころのどこかで期待していました。

だから、今だけ今動けば何とかなる!と(今思えばすがる気持ちだったのか)必死に立ち上がりました。

でも中腰になったとたん、『ツーン』またあの痛みが襲ってベットに倒れ込みました。

もう、、、、ほんとどうしよ・・・・

でも、すがりたい一心で立ち上がります。その都度何度も痛みに襲われながらもう20分くらい格闘し、何とか寝室から出られました。

そのあとのことを詳しく書くと長くなるので割愛します。

今あの時の痛みを思い出すだけで、鳥肌が立ちます。紹介されたお助け屋さんの駐車場に降りるなりまた激痛で砂利の駐車場からハイハイで玄関を開けました。

 

絶望から希望へ

どんな人も治せるというお助け屋も結局僕には効かず(お助けに行ったら背筋ピンと伸ばして帰れるもんだと勝手に思ってました💦)

また、自分の家の砂利の駐車場をハイハイして家に帰りました。

そのあとの店長からの優しい連絡を思い出すと今でも目頭が熱くなるんですが

「アツシさん、少し休みなさい。そんな無理しないで」

この言葉をかけてくれたのは、お店のリニューアルオープンから2日くらいたった日でした。普通ならいま一番頑張ってほしい時なのに、

僕の体を気づかい休みをくれたんです。そしてその休みの間に一人の先生に出会いました。

 

渋川市にある鍼灸院の先生です。

 

いい先生いるよ?行ってみたら?と言われていくと返事をしたもののその時はもう無理なんだ、、、と全く信じていなかったのが本音です。

「お助けにも助けられなかったこの腰が治るわけがなかろうが!」(なんと失礼な考えでしょうか)

でも、それほど追い詰められていた。そう、一生この腰の痛みと共に歩んでいくんだと、永遠にともに。と思っていたのでした。

 

腰痛には腰のマッサージって嘘?

はっきり最初から申し上げますと嘘ではない!

でも、腰に出ているのは結果であって原因は腰ではないことが沢山!!

 

渋川の先生(無信全疑でいった・・・我ながらなかなかいい言葉が考え付いたものだ)は僕の腰の辺りをよーく観察してくれました。

僕は、早く腰もんでくれるか押してくれるかしてくれないかなぁ。

と思っていたんですが、先生よく観察した後腰とは別のところを押してくれました。

そこは「おしり」だったんです。

え?おしりですか?と思った瞬間おしり激痛!!本当に痛い!目ぇぎゅーっとして歯ぁグーッと食いしばってないと耐えられないくらい。

息もできないほど。どこ触ってもおしり全部痛い。。なにこれ?何なの・・と思うや否やまた先生グーッて。

まじか!!先生もうやめてください。と何度も言おうと思いましたが何とか我慢して、終わったら顔面疲れまくり・・・奥歯も顎も痛い。

でもね、不思議なことに

立ち上がれたんです。

 

本当に感激しました。本当に感謝しました。本当に助かりました。

 

その後、続けて何日か通っていくうちに痛む前より楽になったんです。

 

先生が進めてくれたあること

先生は色々な患者を診る中で、美容師もよく見てらっしゃるらしくあらかた話を聞いたときに

「おしり」という事を感じていたそうです。そして診察したらやっぱりそうで重点的にやってくれました。

僕は、本当に「おしり」の張りとかコリとかが大変なことを引き起こすんだなと初めて知ってそして、今

腰痛に悩んでいる方たちのお役に立てればと思っています。

 

渋川の先生を紹介するわけではありません。

渋川の先生から紹介された、「おしり」をほぐす誰でも簡単にできる方法を紹介します。

 

これを、もう5年くらい続けています。

そして、これを続けて腰痛はゼロにはなりませんがあの日に戻ったことは一度もありません。

あの、ハイハイで駐車場を行き来きした他の人が見たら(うわっキモイ)と言われるようなあの日には。

 

おしりを柔らかくする簡単な方法

これだけおしりを連発するブログもないと思います(笑)

 

僕が教えてもらった方法は本当に簡単です。聞いたらなんか「なんだよ!」て思うかもしれません。

でも、確実に効果がある方法です。なぜなら?僕が自分の実体験で体を張って証明しているのですから。

 

その、簡単な方法とは

ウォーキングOR自転車

これですよ。

jklugiewicz / Pixabay

本当に単純。怒る人もいるかもしれません。でもこれは実体験です。

 

あれから数回先生にお世話になっておりますがお「おしりが張っている」と言われることはありません。

是非、信じてやってみてください。きっと1か月もすると違いがはっきりと分かりますよ。

 

おススメは、天候に左右されないエアロバイクですけどね!

スポンサーリンク

-アツシメゾット, 体について
-,