【頭皮のアンチエイジング完全解説】

パーマとは髪の毛の側鎖結合であるシスチン結合を、1液「還元剤」で切断し

希望のウェーブになるよう太さの違う「ロッド」と言われる美容用具で巻き

ずれた結合を2液「酸化剤」で再結合することで、人工的にウェーブを出す技術

パーマ液の種類も「チオグリコール酸」「システイン」「チオグリセリン」「ラクトンチオール」など様々あり

お客様の現在の髪質と、なりたい希望を考え美容師が選定していきます

手入れが楽になり、希望するスタイルに変化することで満足度が高まるメリットもあるが

施術ミスや手入れ方法、ヘアケアなどでデメリットを被ることもあるので

no image
肩で跳ねたくない方【ボブでワンカール】

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る

縛る人の為のパーマ

MabelAmber / Pixabay 髪の毛を縛るひとのためのパーマ お仕事をされている方でも、専業主婦の方でも 髪の毛が肩を越してくると手元の作業がしにくくなったり、 自分自身はそう感じていなく ...

続きを見る

no image
ショートヘアのパーマ

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る

no image
丸顔専用のパーマ

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る