【似合わせの完全解説】

ヘアカラーとは髪の毛を染める技術の総称ですが、希望によって種類があります

一般的なヘアカラーや白髪染めなどの「酸化染毛剤」

「マニックパニック」に代表されるような「酸性染毛料」いわゆる「ヘアマニキュア」

髪のメラニン色素や染めた染料を脱染する「ブリーチ」脱色・脱染剤

その他にも、一時的に染める「カラースプレー」や、植物性の「ヘナ」など

また2剤の濃度や1剤に配合されるPH濃度によっても仕上がりの発色や、染めた後のダメージも大きく変わってきます

とくに「ホームカラー」では出来ない2剤の調合が「サロンカラー」の特徴でもあります

no image
つむじだけ染まりにくい人の為のヘアカラー

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る

もみ上げだけ特別白髪が多い人へ

mohamed_hassan / Pixabay もみあげとフェイスライン もみ上げだけ白髪が多い人のためのカラー 白髪が増えてきたな・・・ と気にされる世代で一番多いのが もみあげ、そしてひたいの、 ...

続きを見る

no image
46歳を楽しむヘアカラー

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る

no image
パーマとストレートを楽しむ人のためのカラー

作成中です。しばらくお待ちください。

続きを見る